【やさしさごはん】小豆のコンフィチュール。

0

    【おうちのごはんは

        ぱぱっと簡単なものがいい・・】

     

     

    気持ちが疲れてくると

    甘いものが欲しくなります。

     

    洋ものがいいときと

    和ものがいいときがあり

    その違いはわかっていないのですが・・

     

    「小豆バタートースト」

    がとても食べたくなり

    小豆を炊いて「餡子」つくり。

     

    小豆は疲労物質を外へ排出してくれたり

    冷えを改善してくれるサポーターです。

     

    小豆のカタチ・・腎臓とおなじですよね。

     

     

    【小豆のコンフィチュール】

     ※鍋はstaubを使っています。

     

    1.小豆200gをさっと洗います。

      鍋に小豆と3カップの水をいれ中火にかけます。

      

    2.沸騰したら弱火にし10分でザルにあげます。

     

    3. 鍋に小豆を戻して4カップの水を入れ中火・・

      沸騰したら弱火にして1時間コトコト・・

      ↑

      様子をみながら煮詰まるようなら水を少しづつ加えます

     

    4.  甜菜糖を100g加え10分炊いたら

      さらに甜菜糖を100g加え20分炊きます。

      火からおろして

      ひとつまみの自然塩を加えます。

     ↑

     寒さ向きの甜菜糖を使います

     

    5. できました!!

     

     

    冷めたら刻んだ柚子皮を加えたり

    栗を加えたり

    アクセントで七味を振っていただいても

    美味しいですよ。

     

    甜菜糖の量は目安です。

    お好みに加減して

    「おうちの味」へ変化してみてください。

     

    冷蔵庫で1週間程保存可能ですし

    冷凍保存も○

     

    おうちでつくると好みの味に仕上げることができて

    いいですよね。

     

     

     

     

    クリームチーズとあわせ

    ローズペッパーを振ったら・・

    今夜のおつまみにもいいんですよ〜

     

     

    【 ナチュラルフードセラピスト Aya 】

     

    〜みんなで気ままにおうちごはんBARより


    | 1/5PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    instagram

    Instagram

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM